メーカー

良品計画2月中間、最終利益が倍増

 良品計画が14日発表した2021年2月中間連結決算は、売上高に当たる営業収益が前年同期比2.7%増の2283億円、最終利益が約2倍の203億円の増収増益だった。国内やアジアは好調だったが、欧米は新型コロナウイルス感染拡大による店舗営業の制限で低迷した。決算期変更のため伸び率は参考値。今後、国内ではスーパー併設型などの店舗を拡充する。24年度に日本で年間100店舗、中国で50店舗の出店を目指す。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus