訃報

漫画家の三浦建太郎さん死去 代表作「ベルセルク」

 漫画「ベルセルク」などを手掛けた漫画家の三浦建太郎(みうら・けんたろう)さんが6日、急性大動脈解離のため死去した。54歳だった。葬儀・告別式は近親者で行った。

 平成元年から「月刊アニマルハウス」で代表作「ベルセルク」を連載。中世欧州を思わせる世界が舞台のダークファンタジーを細密な作画で描き、アニメ化もされるなど人気を博した。現在も「ヤングアニマル」で連載中だった。

 平成14年に同作で手塚治虫文化賞のマンガ優秀賞を受賞。他の作品に「ギガントマキア」など。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus