サービス

ホテルモントレ、微細バブルでの「おこもり美容」提案

 ホテルモントレは、大阪や東京、福岡などで運営するホテルの浴室に、美容や疲労改善の効果が期待できるシャワーヘッドの導入を進めている。30~40代の女性客をターゲットに、新型コロナウイルス禍で需要が高まる客室での“おこもり滞在”向けのサービス強化につなげる狙い。

 計18ホテルの全室に、浴室設備などを手がけるサイエンス(大阪市)のシャワーヘッド「ミラブル」を設置。「ウルトラファインバブル」と呼ばれる0・001ミリ未満の微細な泡が汚れや古い角質を取り除き、血行を促すことで肌が潤い、疲労を和らげる効果が期待できる。

 シャワーヘッドを客室で導入したホテルモントレグラスミア大阪(同市浪速区、全348室)の担当者は「コロナ感染拡大後に訪日客需要が激減した半面、近畿圏からの宿泊客が7割超を占め、ホテルで過ごす客が増えており、客室での美容サービスを楽しんでほしい」と話している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus