金融

災害救助法が適用された静岡の大雨被災者、通帳紛失でも預金払い戻し

 日銀静岡支店と東海財務局静岡財務事務所は5日、大雨で災害救助法が適用された静岡県内の被災者が通帳や印鑑を紛失した場合でも、預貯金の払い戻しに応じるよう銀行や信用金庫などの金融機関に要請した。

 本人確認ができれば預貯金を払い戻すことや、満期前でも定期預金の払い戻しに応じることを求めた。生命保険会社と損害保険会社には保険金の迅速な支払いなどを要請した。

 静岡県では5日現在、大規模な土石流が発生した熱海市に災害救助法が適用されている。対象地域が拡大した場合も、同様の措置を金融機関に求める。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus