メーカー

経営再建中のオンキヨー、主力事業の売却を8月に延期

 経営再建中のオンキヨーホームエンターテイメントは30日、シャープなどへの家庭向けAV(音響・映像)事業の売却時期について、当初予定の7月中から8月中に変更すると発表した。競争法上の審査が完了していないなど条件が一部で満たされていないため。

 売却の方針は変わらない。オンキヨーは2期連続で債務超過に陥り、東京証券取引所の上場規定に抵触。8月1日付で上場廃止となる。30日に最終取引日を迎えた。今後は主力事業の売却で財務状況の改善を図る。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus