テクノロジー

元スター・トレック船長 宇宙飛行体験

 【ワシントン=共同】米宇宙企業のブルーオリジンは13日、米南部テキサス州の施設から、独自開発の宇宙船「ニューシェパード」を打ち上げた。飛行は2回目で、乗客は人気SFシリーズ「スター・トレック」でカーク船長を演じた俳優のウィリアム・シャトナーさん(90)ら4人。数分で高度100キロ超の宇宙空間に到達し、乗客は無重力体験や地球の眺めを楽しんだ後、パラシュートで着地した。

 同社は7月、創設者で米インターネット通販大手アマゾン・コム創業者でもあるジェフ・ベゾス氏ら4人を乗せ初の宇宙飛行に成功している。

 他の乗客は、ブルーオリジン副社長のオードリー・パワーズ氏、宇宙関連企業創業者のクリス・ボシュイゼン氏、医療関連企業創業者のグレン・デブリース氏。料金は明らかにされていない。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus