サービス

「GoTo早期再開を」 観光関連企業ら国交相に要望

 交通や旅行業者らが参画する日本観光振興協会は15日、新型コロナウイルスワクチン接種の拡大を受け、観光支援事業「Go To トラベル」の再開などを斉藤鉄夫国土交通大臣に要望した。

 要望書では、ワクチン接種が進んだにもかかわらず、海外と比べ観光産業や地域経済が停滞していると指摘。ワクチンを2回接種したか、検査陰性のいずれかを示す証明書があれば行動制限緩和の対象とする「ワクチン・検査パッケージ」の速やかな活用を求めた。

 また、行動制限の緩和や、入国者や帰国者にコロナ検査で陰性でも健康観察のため設けている自宅待機などの撤廃を求めた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus