サービス

びっくりドンキー値上げ 食材高騰、平均25円

 ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」を全国で展開するアレフ(札幌市)は27日、食材高騰を受け、店内飲食や持ち帰りの際の価格を引き上げた。サラダやドリンクが中心で264品中64品を引き上げ、平均25円の値上げとなる。

 食用油や牛肉など原材料の相場上昇が響いた。アルバイトの採用難に伴って人件費が高くなり、ガソリン高で物流費もかさんでいるという。ただ主力メニューのハンバーグは客離れを防ぐために値上げを見送った。ピザなど一部は値下げする。

 宅配の際の値段は11月10日に引き上げる。今回の店内飲食の価格改定は直営店が対象で、フランチャイズ店は来年4月に予定する。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus