ドラマ「半沢直樹」なぜウケる? 決めぜりふ「倍返し!!」にハマる子供も (2/4ページ)

2013.7.29 11:30

ドラマ「半沢直樹」に出演する堺雅人(右から2人目)ら豪華キャスト。視聴率好調の秘密は関西オバチャン族の欲求不満!?

ドラマ「半沢直樹」に出演する堺雅人(右から2人目)ら豪華キャスト。視聴率好調の秘密は関西オバチャン族の欲求不満!?【拡大】

  • 「第50回ギャラクシー賞」の贈呈式に出席し、テレビ部門個人賞を受賞した堺雅人=東京・恵比寿
  • 堺雅人さん扮する“半沢直樹”の勤務先“東京中央銀行”の大阪西支店…実際は関西人おなじみの阪急百貨店の梅田本店=大阪市北区

 僕ら関西人にとっては出発点が「大阪西支店」というのがいいですね。支店の外観は見慣れた大阪・梅田の歩道橋越しに見えるアノ百貨店。その融資課長・半沢が西大阪スチールをめぐる5億円融資損失事件の後始末を強制されるのが発端ですが、下請け会社社長の赤井英和さんをはじめ、笑福亭鶴瓶さん、レツゴー三匹の逢坂じゅんさん、ラサール石井さん(帝塚山出身ですよ~)ら“これぞ大阪”という芸達者たちが固めています。

 個人的には、半沢の敵役の方々、国税局統括官の片岡愛之助さん(歌舞伎通には今イチみたいですが…)や支店長の石丸幹二さん、取締役の香川照之さんらのねちっこ~い演技がいいですね。それに、西大阪社長・宇梶剛士さんの“元族総長”を思い起こさせるド迫力は、稚拙な大阪弁をも相殺してしまいます。

 要はこのドラマ、関西を発端・舞台に「東京=権力(本店・国税)」vs「大阪=情(町工場・半沢)」というコテコテの構図が支えているわけ…って、これって思い出しません?

「日曜劇場の良さが出ています」と元MBSのドラマプロデューサー

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!