近畿大学が「志願者数」3年連続トップ! 明治、早稲田が負けるワケ (2/4ページ)

2016.12.23 16:00

新聞優秀賞【広告大賞】近畿大学
新聞優秀賞【広告大賞】近畿大学【拡大】

 2位の明治大学も女子の志願者増が一因。00年と16年の志願者の女子占有率を比較すると、25.5%から34.7%に上がっているのだ。明治大は10年に早稲田大学を抜き、その後、志願者数日本一が4年間続いた。10年頃といえば、山下智久氏や北川景子さんなど有名タレントが相次いで卒業した時期に重なる。1998年のリバティタワーや04年のアカデミーコモンの開設に代表されるキャンパスのリニューアルにより、きれいなキャンパスを好む女子受験生の注目が高まっていたところに、著名人の卒業でさらに認知度が上がったようだ。

 このほか、08年秋のリーマン・ショックによる経済不況により、受験生の安全志向が強まったことも要因。早慶など難関大志望者が、明治大も抑えておこうと出願したケースが多かったと考えられる。

 対照的に3位の早稲田大は、受験生の安全志向がマイナスに働いた可能性が高い。早稲田大の出願を減らしてその分、明治大にという受験生が多かったのではないか。地元志向の強まりで地方からの志願者が減少していたこともあり、早稲田大は8年連続で志願者が減少していたが、今春は増加に転じた。志願者の減少により倍率が下がったこと。さらに、東京大学が後期日程を廃止して実質的に一発勝負となったため、早稲田大の出願数を増やした受験生も多かったようだ。

全私立大の45%が定員割れの実態

 15年、志願者が10万人を超えていたのは、この3校のみだったが、今春は4位の日本大学と5位の法政大学も10万人超だ。日本大は学部が独自に行う入試に加え、複数学部が同一日に実施し、学部間の併願が可能なN方式を導入していた。さらに今春は、1987年に薬学部を設置して以来の学部新設を行ったことも要因になった。東京都世田谷区の三軒茶屋キャンパスに危機管理とスポーツ科学の2学部を設置し、3600人以上の志願者が集まった。

法政大は史上最高の志願者数に

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。