デキる男は住まいから

梅雨時期の家族団らん 大人も子供も夢中になれるカードゲーム5選 (1/3ページ)

香村薫
香村薫

 雨が多いと子供達が外で遊べず、休みの日に困ってしまう親御さんも多いのではないでしょうか。そんなときにお勧めしたいのがカードゲームです。トランプやUNOのような定番カードゲームの楽しさは広く知られていますが、今回は知名度こそあまり高くないものの、大人も子供も楽しめて頭の体操にもなるカードゲームを5つご紹介致します。※実際に我が家の子供達が楽しく参戦できた年齢も参考までに記載します。

 〈2歳児~〉

 我が家の2歳児が今、猛烈にハマっているカードゲームが「ドブル」。カードを2枚比較しながら、同じ絵柄を早く見つけた方が勝ちという単純なルールです。フランス生まれのこのゲームはヨーロッパで30万個以上売れています。

 やってみると意外にも子供の方が早く発見することも多く、かなり盛り上がります。イラストも可愛くて、お手頃な価格なので、ちょっとしたプレゼントにもいいのではないでしょうか。

 〈3歳児~〉

 算数オリンピック委員会と数学者が発明した「アルゴ」というカードゲーム。こちらは数字が読めて大小がわかれば3歳児でもひとりで参戦できます。

 有名小学校で教材として使われている他、全国大会が開催されることも。記憶力・論理力・推測力が自然と身に付きます。カード自体に厚みがあって破れにくいので小さなお子様がいるご家庭でも長く使えますね。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus