知ってる?!

リバースモーゲージ(2)自分のニーズをよく検討

 自宅に住みながら、自宅を担保に老後資金の融資を受けられる金融商品「リバースモーゲージ」。顧客のさまざまなニーズに応えるため、金融機関などではそれぞれ異なる商品を取り扱う。

 借り入れ方法は一般的に、担保評価額を基に「いくらまでなら借りられる」という融資極度額を決め、その範囲内で融資を受ける。東京スター銀行によると、担保評価額は時価の50~60%程度になるケースが多いという。

 融資金の受け取り方は主に、(1)契約時にまとめて受ける一括方式(2)必要に応じて随時受ける極度額方式(3)一定の年数にわたり一定額を借りていく年金方式-がある。一括方式は自宅のリフォームや有料老人ホームの入居一時金などまとまった資金に、極度額方式は急な病気やけが、介護状態に備えたい人に、年金方式は公的年金に少し足したい場合にそれぞれ向いている。

 借入金の使いみちは、生活費や自宅のリフォーム資金に限られるもの、事業資金や投資目的以外であれば自由に使えるものなどがある。融資対象の物件は多くが戸建てだがマンションを対象とする商品も。一定の担保評価額が見込める首都圏や都市部に限られることが多いため、よく見比べることが大切だ。(取材協力 東京スター銀行)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus