趣味・レジャー

ボージョレ解禁で乾杯 静岡のワイン販売店 

 フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が解禁となった21日、静岡市葵区のワイン販売店「ヴィノスやまざき新静岡セノバ店」でカウントダウンイベントが開かれた。集まった約100人のワイン愛好家が午前0時の解禁と同時に一斉に乾杯した。今回初めて、イベントの様子をライブ配信し、全国各地の店舗や生産者らを結び、解禁の瞬間を共有した。

 ワイン直輸入専門の同店ではこの日、ボージョレ・ヌーボー約1千本を用意。今年は、霜や乾燥、夏には季節外のひょうが降るなど苦労もあったが、収穫量を平均の6割程度にし、濃厚な味わいを実現。参加者は新酒の味や香りを楽しんだ。

 静岡市内から今回初めて参加したという大学2年、鈴木久実さん(20)は「今まで飲んだことがなかったが飲みやすいし、イベントも楽しかった」と満足そうにしていた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus