趣味・レジャー

大相撲春場所は新型肺炎で「エア力水」に? 優勝パレードも実施せず

 日本相撲協会は1日、新型コロナウイルス感染拡大で無観客開催が決まった大相撲春場所(8日初日・エディオンアリーナ大阪)について、幕内力士の優勝パレードを実施しないことを明らかにした。

 感染拡大防止に向け、力士らの会場への移動は公共交通機関を使用せず、相撲協会がバスなどを手配する予定。表彰式は天皇賜杯、優勝旗、総理大臣杯の授与は行う見込みだが、その他の表彰は取りやめにする可能性がある。

 所作の簡略化などは予定していないが、濃厚接触が予想される力水は口を付けずに形だけにする。土俵入りや場内アナウンスは通常通りで、懸賞金もある。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus