動画

NY州の感染者2万5千人、全米の半数以上 NY市突出

 米ニューヨーク州のクオモ知事は24日、州内の新型コロナウイルス感染者が前日から4790人増え、2万5665人になったと発表した。全米の半数以上を占める。死者は210人。

 3234人が入院し、756人が集中治療室(ICU)で治療を受けている。知事は「感染拡大の勢いは予想以上」と危機感を示し、連邦政府があらゆる手段を行使して人工呼吸器などの生産、確保に努めるよう求めた。

 州内の感染者のうち、ニューヨーク市が1万4904人で突出している。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus