ヘルスケア

NTCなど使用停止へ トップ選手強化の拠点

 新型コロナウイルスの急速な感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、トップ選手の強化拠点である東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)が使用停止となることが7日、複数の関係者の話で分かった。新たな練習場所の確保は難しく、東京五輪を目指すアスリートの環境は一層、厳しくなりそうだ。

 同宣言を受け、東京都が運動施設などへの休業要請が確実視されることから、両施設の管理主体は各競技団体に使用停止の方針を通知した。宿泊棟の利用者にも近日中に退出を求める。

 両施設の関係者は「各団体とコミュニケーションを取りながら、事情に応じて柔軟に対応したい」と説明。通知を受けた競技団体の幹部は「練習も大事かもしれないが、今はコロナウイルスに感染しないことが重要だ」と理解を示した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus