ヘルスケア

新型コロナで校内の消毒剤を寄贈 青森県LPガス協会

 新型コロナウイルスの感染拡大の防止に役立ててほしいと、青森県LPガス協会東青支部青年部会は16日、青森市と東津軽郡管内の全小・中学校76校分の消毒剤を寄贈した。

 同支部は青森市と東津軽郡の83LPガス事業者で組織され、児童・生徒が安心して学校生活を送ることができるようにと、消毒剤76箱(1箱20リットル)を贈った。

 同市内で行われた贈呈式では、同市と平内町、外ケ浜町、今別町、蓬田村の各教育長が出席。山口直人部会長が「学校は消毒剤が必要な場所。収益金を還元したかった」と目録を贈呈した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus