Shopping

日本人の頭の形に合わせた「田中帽子店」の麦わら帽子

 日差しが強い季節のお出かけには、帽子が欠かせなくなってきます。その中でも麦わら帽子は熱中症対策はもちろん、スタイリングのアクセントにもなる便利なアイテムです。今回は日本人の頭の形に合う絶妙なシルエットで、かぶり心地のよさに定評がある「田中帽子店」の手縫いの麦わら帽子をご紹介します。<産経ネットショップ>

 田中帽子店は、米や麦の生産地として栄えた現在の埼玉県春日部市で明治13年に創業。農家の副業として作られていた麦わら素材「麦稈真田(ばっかんさなだ)」を海外に輸出するかたわら、自社でも農作業用帽子など手縫いの麦わら帽子を作るようになりました。春日部市にある工房では、今も職人たちが農作業用帽子や幼稚園児向けの麦わら帽子の生産を続けています。田中帽子店の麦わら帽子は、岡山県とならぶ麦わら帽子の二大産地である春日部市の伝統工芸品に認定されています。

 「アラン 麦わら中折れハット」(1万1,000円)は、すっきりとした印象の定番商品。丸味のある日本人の頭の形状に合わせた専用木型を使い、フィット感は抜群です。シンプルなデザインで街歩きなどの外出や、ゴルフやアウトドアまで、幅広く活躍します。

 「ティメオ 麦メッシュ入り中折れハット」(1万1,000円)は、定番の中折れハットにメッシュ状の涼しげな透かし編みを入れ、デザインもより洗練された大人の男性のための麦わら帽子になっています。

 「エンゾ 麦わらポークパイハット」(1万1,000円)は、イギリスの伝統料理ポークパイに似ていることから名付けられたイギリス紳士の定番帽子。シンプルなデザインだから、カジュアルウェアや甚平、和装などさまざまなスタイルで活躍します。

 

 「麦わらテンガロンハット ブルーノ」(7,700円)は、100年以上の歴史を持つ田中帽子店だからこそできたアメリカンテイストの日本製テンガロンハットです。長いツバのサイドを反り上げたデザインが特長。あご紐付きなので、アウトドアのほかフィッシングやヨット、ゴルフとスポーツにも最適です。

 「細麦カンカン帽 マラン・オム」(8,800円)は、クラシカルな雰囲気と手作りの柔らかな雰囲気を併せ持つ、使い勝手抜群のアイテム。大正から昭和にかけて、男性の夏場の正装として用いられたカンカン帽。ツバを少し短くしてすっきりした形状にし、定番の黒リボンを巻くことで粋にかぶれるオーソドックスなカンカン帽に仕上げました。

 汗をかいても頭皮が蒸れにくく、強い日差しからも守ってくれる麦わら帽子。田中帽子店の麦わら帽子には主に大麦の茎を7本に組み、真田ひも状に編んだ材料の「麦わら真田」を使用。空気をよく通し、帽子の内側にこもりがちな熱を放出します。最近は、一見麦わらのようなペーパー素材の帽子が手頃な価格で手に入りますが、湿度の高い日本の夏こそ天然素材で作った昔ながらの麦わら帽子のよさが実感できます。ギフトにもおすすめです。

 価格は全て税込み。送料無料。価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。

産経netShop

アラン 麦わら中折れハット アラン 麦わら中折れハット 細麦カンカン帽 マラン・オム 細麦カンカン帽 マラン・オム ポーロ ラフィア中折れハット ポーロ ラフィア中折れハット エンゾ 麦わらポークパイハット エンゾ 麦わらポークパイハット 麦わらテンガロンハット ブルーノ 麦わらテンガロンハット ブルーノ ティメオ 麦メッシュ入り中折れハット ティメオ 麦メッシュ入り中折れハット

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus