デキる男は住まいから

そのアプリ本当に使ってます? スマホのホーム画面を整理してストレス軽減 (1/2ページ)

香村薫
香村薫

 突然ですが皆さんはスマートフォンのアプリをいくつ持っていますか? モバイルマーケット白書2019(App Ape)によると、日本人のスマホ1台あたりの平均保持数は99個。その中で実際に使っているのは38個。約37.7%の使用率という結果が出ています。

 保持アプリ・使用アプリの数は年々増加しており、1年前と比較すると、保持アプリが平均13個増加、使用アプリが平均9個も増えているのだそうです。確かに私自身も、モバイル決済アプリや接触確認アプリなど、ここ数カ月間を遡るだけでも多くのアプリをダウンロードしています。スマホ市場の拡大に伴い、この数はますます増えそうですね。

 もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回のテーマは「スマホのホーム画面の整理」についてです。執筆しようと思ったキッカケは、チラッと見えてしまった夫のホーム画面が驚くほど乱れていたからです。

 夫は整理整頓が得意なのですが、▼ホーム画面が何ページにもわたって、アプリのアイコンで埋め尽くされている▼アプリアイコンの右肩部分(通知バッジ)の赤字の未読件数が多すぎる、と気になる箇所が沢山。もしかしたらモノの片付けが得意な方でも、我が家の夫のようにスマホのホーム画面の片付けができていないお父さんが意外といらっしゃるのでは? と思ったのです。

 少し想像して頂きたいのですが、皆さんは他人のスマホのホーム画面が見えたときに、アプリの未読件数が3桁もある場合、「この人ってだらしない人なのでは?」「返信が遅い人かも?」という印象を受けませんか? 実際はキッチリしていてレスポンスも早い人が、こんなことでマイナスの印象を与えてしまうのは非常にもったいないですね。今回は片づけの中でも、自分にしかできない、しかも短時間で終わり、その後の操作ストレスが激減するスマホ画面の片付けについてご紹介します。

 スマホアプリの数を数えてみましょう

 まずはスマホアプリの数を数えてみましょう。日本平均を参考に自分のアプリ数が多いのか少ないのか? を把握しましょう。また、現状使っていないアプリはこの段階でアンインストールしましょう。

 自分がよく使うアプリが分からない場合は「スクリーンタイム」でアプリの使用頻度を可視化するとよいでしょう。また、iPhoneの場合は「非使用のAppを取り除く」という設定をONにしておくと、使用していないアプリは自動的に取り除かれる(完全にデータが消去されるのではなく、再インストールしたときに過去データを引き継ぐので安心)、という機能もありますので使ってみてはいかがでしょうか?

 ホーム画面を整えましょう

 ホーム画面が何ページにも及んでいる方は、ぜひ1画面に収めるよう努力しましょう。そのために、アプリの《フォルダ分け》《ドッグの活用》《余白》を意識してトップ画面を作っていきます。

 《フォルダ分け》

 自分で一からフォルダ分けをするのは大変なので、モバイルマーケット白書2019の使用頻度別にカテゴリを利用して分けるとスムーズです。

<ランキング順>・・・<アプリの例>

1.ツール・・・・・・・・・・・・・設定画面、アプリストア、電話、ウォレットなど

2.通信・・・・・・・・・・・・・・ショートメッセージ、メール、ブログ、Twitter、Instagram

3.ライフスタイル・・・・・・・・・アクティビティ、接触確認アプリ、天気

4.仕事効率化・・・・・・・・・・・チャットワーク、マインドマップ、パワーポイント、Zoom

5.ゲーム・・・・・・・・・・・・・ご自身が使っているアプリがあれば。

6.ショッピング・・・・・・・・・・Amazon、楽天市場、メルカリ

7.動画プレーヤー・エディター・・・Amazon Music、Apple Music

8.写真・・・・・・・・・・・・・・写真、InShot、iMovie

9.ニュース・雑誌・・・・・・・・・Smart News、Yahoo! ニュース

10.ファイナンス・・・・・・・・・・Yahoo!ファイナンス、マネーフォワード

 これら10個のフォルダを作成し、それぞれのフォルダに9個のアプリを入れると、一画面で90個すべてを表示することができる計算になります。ただ、カテゴリによって対象アプリが多いものがありますので、その場合は、フォルダ内で2ページ化しましょう。

 フォルダ名をスタイリッシュにしたい人は下記写真のように英語表記がオススメです。また、文字の前に絵文字などを追加すると、ひと目で判断できるようになりますよ。他にも、少し上級者向けですがアプリの色(赤・白・青など)でフォルダ分けする人も。いずれにせよ、フォルダ名に統一感を持たせると、見栄えが良くなります。

 使わないアプリは「使わない」フォルダへ。いつか使うかも? と思いながらも消せないアプリは、「ゴミ箱」や「月末に消去」というフォルダを作っておくのもよいですね。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus