書評

『ルポ 老人受刑者』斎藤充功・著 高齢化社会の課題浮き彫りに

 日本の総人口のうち、65歳以上の高齢者が占める割合(2019年)は28.4%。高齢化が進む日本社会の課題を「老人受刑者」という視点から浮き彫りにした。

 著者は老人受刑者の増加と再犯率の高さに着目し、受刑者や出所者だけでなく、刑務所、更生保護施設などで彼らと向き合う人々の声も丁寧に拾い上げた。

 貧困に陥った一部の高齢者にとって、「衣食住」を保証してくれる「刑務所」が唯一の「安全圏」となっている現実がある。この先、年金制度がいつまでもつか分からない中、現役世代もひとごとではいられない。(中央公論新社、1500円+税)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus