ライフ

共通テスト2日目が始まる 数学と理科

 大学入試センター試験の後継となる初の大学入学共通テストは17日、第1日程の2日目が全国の会場で始まった。2日目は理科と数学が行われる。

 「数学I」と「数学I・A」の試験時間は、センター試験より10分長い70分に変更。理科は「物理基礎」「生物基礎」など基礎4科目と「化学」「地学」など専門4科目から選択する。

 17日は北日本の日本海側などで悪天候が予想されたが、大学入試センターによると、午前8時現在で交通機関の乱れなどで試験開始が遅れる会場の情報は入っていないという。

 また、16日の1日目に荒天のため、全日程が中止となった稚内北星学園大(北海道稚内市)会場も、2日目は予定通り試験が始まった。

 出願者総数は昨年の最後のセンター試験より2万2454人少ない53万5245人。入試に利用する大学・短大などは計866校に上る。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus