教育・子育て

吉本が「高校」開設 エンタメ学びながら高卒資格

 吉本興業は28日、お笑い芸人や俳優といったエンターテインメント人材に必要な技能を学びながら高卒資格を得られる「吉本興業高等学院」を、大阪と東京で4月に開校すると発表した。

 対象は中学卒業以上で、3年制。吉本興業が持つエンタメ人材の養成所で技能を学びながら、岡山県に本校を持つ滋慶学園高校の通信制課程を併修してもらうことで、高卒資格の取得も可能にする。

 養成所は多くの人気芸人が巣立った「吉本総合芸能学院」(NSC)のほか、4月に新設する「よしもとアカデミー」を活用。NSCで学べるお笑いの技能だけでなく、アカデミーが用意するユーチューバーや俳優、ダンサー、映像クリエイターなど多彩な育成プログラムの中から、自由に選択してもらう。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus