教育・子育て

知的障害児の学童保育の先駆者らに「シチズン賞」

 シチズン時計(東京)は28日、社会に貢献したり、市民に感動を与えた活動を表彰する「2020年度シチズン・オブ・ザ・イヤー(シチズン賞)」の受賞者を発表した。

 受賞したのは、自閉症や知的障害のある子供たちの学童保育の先駆者として、40年以上にわたって施設を運営してきた東京都小平市の村岡真治さん(62)▽クラウドファンディングで寄付を募り難民キャンプで暮らすロヒンギャの子供たちを支援した群馬県館林市の鈴木聡真(そうま)さん(12)、杏(あん)さん(10)、同県太田市の一寸木大喜(ちょっき・たいき)さん(10)、悠喜(ゆうき)さん(7)▽コロナ禍で地元の通勤客の感染不安をなくそうと半年にわたって無料通勤バスを都心まで運行した東京都東村山市の山本宏昭さん(57)

 シチズン賞は新聞記事で取り上げられた市民や団体から選ばれる。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus