デキる男は住まいから

すごく便利なのに、妻たちが電気調理鍋の購入をためらうワケ 母の日に最適な1台 (1/2ページ)

香村薫
香村薫

 新生活が始まり、暮らしのリズムが少しずつ掴めてきたころかと思います。「GWに調理家電を買って暮らしの効率化を!」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

 「在宅勤務の夫が料理に挑戦 トヨタ式で家事のムリ・ムラ・ムダを省こう」で記載したのですが、コロナ禍において我が家の夫はT-fal(ティファール)の「Cook4me(クックフォーミー)」という電気調理鍋(電気圧力鍋)を使うようになりました。

 電気調理鍋は、

  • 調理中にキッチンから離れても安心
  • 汚れが調理鍋の外へは及ばないのでキッチンの掃除がラク

 というメリットがあるので、料理苦手さんからお料理大好きさんまで万人にオススメの家電です。我が家では2年以上の間、毎日2種類の電気調理鍋を使っていますが、快適さこの上ありません。

 ところが、「調理家電をうまく使いこなせるか心配」「もう2年以上悩み続けて結局まだ買っていない…」と購入をためらっている方がとても多いのです。ここはひとつ、夫がうまくアシストし、調理の効率化に向けて一歩踏み出してみてはいかがでしょうか? しかも5月9日は母の日。実用的な調理家電のプレゼントは日頃の感謝とサポートの心を示すのに最適です。

 今回は、私に寄せられる調理家電購入に関するご相談の中で多いものと、それを解決するために夫ができるアドバイスをご紹介させていただきます。

収納しっぱなしで結局使わないのでは? と思っている方

  • 「買ってもいいけど、実際に使うかどうか心配です」

 というご相談を受けることがあります。

 そういう方にはぜひ「配置」を意識していただきたいです。これは調理家電すべてに言えることですが、「使うときは収納場所から出して、終わったらしまう」というアクションが大変であればあるほど使わなくなってしまいます。

 そこで、参考にしてもらいたいのが毎日使う代表家電「炊飯器」の置き場所です。炊飯器は炊き終わりに蒸気があがるものが多く、また、蓋が上向きに開くので高さに制限がある棚の中には置きづらい、という点があります。この炊飯器の場所が電気調理鍋のベストポジションでもあるのです。

▼なぜ炊飯器の置き場所が最適か

 数ある電気調理鍋の中でも私のオススメは高圧力の電気調理鍋クックフォーミーです。我が家ではクックフォーミーエクスプレス(6Lサイズ・メーカーオンラインショップ3万6300円<税込み>)を使っています。一般的な圧力鍋でおいしく炊飯ができるのと同じで、クックフォーミーは炊飯が得意です。しかも白米を10合まで炊くことができます。

 奥さんが「使っている炊飯器の調子が悪い」「もっとたくさんのご飯を一気に炊きたい」という悩みを発信したらチャンス! おもいきって購入し、置き場所は炊飯器とトレードされてはいかがでしょうか。

▼炊飯時間、脅威の11分30秒

 我が家では毎日クックフォーミーで炊飯していますが、スイッチオンから炊き上がりまで脅威の11分30秒です(3合炊き&30分浸水後の場合)。

 まずはクックフォーミーで炊飯に慣れることからスタートし、次に製品のメニューに内蔵された、210レシピ(機種によって数は異なります)ある中からいくつか試してみようかな? と進んでもらうとよいですね。

 ちなみに、クックフォーミーは「時短を極める」をコンセプトにしており、一般的な電気圧力鍋と比べて「余熱時間」が2分の1、調理時間は普通のお鍋の調理時間の3分の1です。

 朝から晩まで外で仕事をしていて、夜帰宅してから「何か作らなきゃ…」というライフスタイルの奥さんが入浴しているあいだに調理が完成するという「時短重視」の電気圧力鍋です。

複雑な操作はムリ! 洗うパーツはいくつ? と心配な方

 もし、奥さんが「洗うパーツがいくつあるの?」なんて発言をしていたら、夫のサポートで一気に解決します。そもそも電気調理鍋の付属部品のうち、洗う必要があるものは食洗器OKの場合が多いので、洗浄は全く面倒ではありません。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus