ライフ

秋田新幹線2本が運休 観測史上最大の大雨

 JR東日本は12日、秋田県内の大雨の影響で運行に遅れが出ているため、同日午後の秋田新幹線上下計2本を運休すると発表した。運休するのは東京発秋田行きこまち23号と、秋田発東京行きこまち24号。秋田県と山形県を結ぶ羽越線や奥羽線でも、運休や遅延が発生している。

 気象庁によると、秋田市では12日午前0時40分までの6時間降水量が135ミリで、観測史上最大を記録した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus