サイトマップ RSS

輝き始めた伊最北部のアルト・アディジェ 青木冨美子 (1/2ページ)

2015.6.11 11:45

アルト・アディジェ・ワイン協会のマーケティング・ディレクター、ヴェルナー・ヴァルトボットさん=2015年2月18日(青木冨美子さん撮影)

アルト・アディジェ・ワイン協会のマーケティング・ディレクター、ヴェルナー・ヴァルトボットさん=2015年2月18日(青木冨美子さん撮影)【拡大】

 【ワインのこころ】

 日本でのプロモーション活動のため、来日したアルト・アディジェ・ワイン協会のマーケティング・ディレクター、ヴェルナー・ヴァルトボットさん=写真。2年目になる今回のキャッチコピーは“小さな土地の偉大なワイン”でした。

 イタリアでは20州全土でワインを生産していますが、オーストリアに接する最北部アルト・アディジェ州のワイン生産量は全体のわずか0.7%のみ。アロマ豊かな白ワイン造りを得意としている州で、近年、キラリと光る秀逸なワインが登場しています。

 ヴァルトボットさんは「白ブドウのなかで重要な品種はピノ・グリージョ、ソーヴィニヨン・ブラン、ゲヴュルツトラミネール」と語っていました。

 アメリカではピノ・グリージョの人気が高く、アルト・アディジェ=ピノ・グリ-ジョというイメージができています。

エスニック料理とは絶妙の相性

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ