メルセデスベンツが「クリーンディーゼルハイブリッド」で覆す常識とは? (2/3ページ)

2015.9.6 17:12



 S300hに搭載されるパワートレインは最高出力150kw(204ps)、最大トルク500Nmを発生する2.2L直4DOHC BlueTECエンジンに最大出力20kW(27ps)、最大トルク250Nmを発生する高効率電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステムに7速ATが組み合わされています。

 最新のV8エンジンと同等のトルクを実現しながらも、JC08モード燃費はコンパクトカー並の20.7km/Lを実現しています。

 今回、TVCFの撮影でS300hは鹿児島の佐多岬から東京の六本木まで1541kmを無給油で走破し、その時の平均燃費は25.6km/Lで、まだタンクには約270km走行できる燃料が残っていたそうです。

クリーンディーゼルをほかのメーカーより先駆けて導入した…

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。