「男性はムキムキがいい」中村アンが理想語る パフォーマンスを披露

2016.6.17 18:00

  • 「男性はムキムキのほうがいい。一緒にフィットネスしたいな」と話す中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 男性の肩に乗り、壁によじ登るパフォーマンスに挑む中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 「男性はムキムキのほうがいい。一緒にフィットネスしたいな」と話す中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 「男性はムキムキのほうがいい。一緒にフィットネスしたいな」と話す中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 「男性はムキムキのほうがいい。一緒にフィットネスしたいな」と話す中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 高さ3メートルの壁に手をつき、よじ登るパフォーマンスに挑む中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • よじ登った壁の上でポーズを取る中村アンさん(中央)ら=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 壁の前でポーズを取る中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 壁の前でポーズを取る中村アンさん=東京都港区(柳原一哉撮影)
  • 壁の前でポーズを取る中村アンさん(中央)=東京都港区(柳原一哉撮影)


 スポーツブランド「リーボック」の記者発表会が東京都内で開かれ、モデルでタレントの中村アンさん(28)が高さ3メートルの壁をよじ登るパフォーマンスを披露し、「壁は高ければ高い方いい」と余裕の笑顔を見せた。

 リーボックのブランドアンバサダーを務める中村さんは普段から“美ボディー”維持のためフィットネスに注力しているだけに、「(壁乗り越えも)力まないことが大切」と助言した。

 パフォーマンスで中村さんは筋肉質な男性3人とともに挑戦し、「(男性は)ムキムキのほうがいいですね。頼もしいし。一緒にフィットネスしたいな」と理想について本音をチラリのぞかせる一幕も。

 もっとも目下の「壁」は部屋の片付けだそうで、「20代のうちに乗り越えたい」と話し、会場を沸かせていた。

 16日の発表会は東京タワーメディアセンター(東京都港区)で開催された。4人1組で、壁乗り越えなどさまざまな障害物に挑みながらゴールを目指す「リーボック フィットネス バトルレース」は、10月1日に千葉県の東京ドイツ村で開かれる。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。