消費増税、5割が「景気回復の流れ緩やかに」

2014.3.26 05:59

 消費税増税が景気回復に与える影響を聞いたところ、「回復の流れを緩やかにする」が50%を占めた。

 安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」による景気回復の方向性は維持されるものの、増税をきっかけにそのペースは鈍るとの見方だ。

 「影響はない」は18%。「その他」を選んだ企業も、「景気へのマイナス影響は半年ほどで落ち着く」(不動産)、「一時的な消費マインドの冷え込みはあるが、引き続き景気は拡大傾向にある」(電機)と、増税の悪影響は限定的との指摘もあった。各社の回答からは「反動減」を懸念する一方、「政府の経済政策が下支えする」(食品)との期待感がある。

 また、消費増税について、「財政再建に向けた国内外の信認に応えるもので、高く評価する」(商社)、「(増税は)避けて通れない」(機械)など、理解を示す意見が多かった。

 一方、「景気回復への流れを断ち切る」など、増税について悲観的な意見は3%だった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。