国内

65歳以上、最多更新 総務省人口推計

 総務省が20日発表した人口推計によると、15日時点での65歳以上の高齢者は前年比30万人増の3617万人で過去最多を更新、総人口に占める割合も0.3ポイント増の28.7%で過去最高となった。21日の敬老の日を前に集計した。第1次ベビーブーム(昭和22~24年)に生まれた「団塊の世代」が全員70代となり、70歳以上は78万人の大幅増で2791万人。

 平成27年の国勢調査を基に、その後の出生・死亡者数などを反映させた。65歳以上を男女別に見ると、男性1573万人、女性2044万人。年齢層では、80歳以上が1160万人、90歳以上は244万人、100歳以上は8万人だった。

 昨年、仕事に就いていた65歳以上は892万人で、16年連続で増加した。うち男性が531万人、女性が361万人。就業者全体に占める割合は13.3%と過去最高だった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus