国内

G20貿易相、コロナ対策と経済両立議論へ テレビ会議方式で開催

 先進国に新興国を加えた20カ国・地域(G20)の貿易投資相会合が22日、テレビ会議方式で開かれる。日本からは梶山弘志経済産業相が出席。新型コロナウイルス感染症の対策と経済活動の両立に加え、世界貿易機関(WTO)改革などを議論し、会合終了後に参加国の共同声明を発表する見通しだ。

 G20貿易投資相会合は、新型コロナ流行を受けて5月に臨時会合を開いて以来、約4カ月ぶり。前回会合では、世界の供給・調達網を途絶させるような貿易障壁を設けないことなど、8項目の行動を盛り込んだ共同声明を出した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus