株価・外為

ダウ、反落 NY株式

 23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比28ドル09セント安の2万8335ドル57セントで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は42・27ポイント高の1万1548・28。SP500種株価指数は11・90ポイント高の3465・39だった。

 米追加経済対策を巡る与野党協議の先行き不透明感から売り注文が優勢となった。前日発表した四半期決算が振るわなかった半導体のインテルが急落したことも、ダウを押し下げた。

 金融・旅行のアメリカン・エキスプレスも安い。医療保険のユナイテッドヘルス・グループは買われた。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus