海外情勢

中国、20年新車販売1.9%減 コロナ打撃、3年連続縮小

 中国自動車工業協会が13日発表した2020年の新車販売台数は、前年比1.9%減の2531万1000台だった。新型コロナウイルスの打撃による年前半の販売急減が尾を引き、3年連続で前年実績を割り込んだ。

 中国の景気回復に伴い最近の販売状況は改善してきているが、通年で見ると米中貿易摩擦のあおりで続いていた市場の縮小に歯止めがかからなかった。同協会は、21年の販売台数は4%増と成長に転じ、2600万台を超えるとの予想を示した。

 20年の販売の内訳を見ると、乗用車が6.0%減の2017万8000台にとどまった。一方、商用車は経済活動の活性化を反映し、18.7%増の513万3000台と伸びた。(北京 共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus