国内

中国とNZがFTA強化の協定に署名

 【北京=三塚聖平】中国商務省は26日、ニュージーランドとの自由貿易協定(FTA)を強化する協定に署名したと発表した。中国側は、ニュージーランド産の木材や紙製品の分野などで、市場開放を行うと説明している。

 中国商務省の発表によると、両国も署名した地域的な包括的経済連携(RCEP)を基礎に、既存のFTAの効力をさらに高めた。ニュージーランド側は、中国資本による投資に対して環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の加盟国と同等の審査待遇を与えるという。

 両国は2008年にFTAを発効させている。16年からFTAの強化に向けて交渉を行い、19年11月に合意していた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus