国内

「台湾から要請あれば支援」 特急事故で赤羽国交相

 赤羽一嘉国土交通相は6日の記者会見で、台湾の特急列車脱線事故について「台湾側から要請があれば可能な支援を検討したい」と述べた。安全な運行体制の整備についての助言などが念頭にある。

 国交省は台湾交通部と平成25年から実務者間で交流しており、事故調査の仕組みなど、鉄道の安全管理面でも情報交換している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus