海外情勢

五輪中止「選択肢にない」 カナダのIOC委員

 国際オリンピック委員会(IOC)で最古参のディック・パウンド委員(カナダ)は25日、東京五輪・パラリンピック中止の可能性について「基本的に選択肢としていない」と述べた。米CNNテレビの取材で語った。

 日本で新型コロナウイルス感染が拡大する中、大会の「計画と実行に関わっている者で中止を考えている人はいない」と強調。完全に安全な大会が保証できるかとの問いには「何かを保証できる人間はいない」としながらも、選手らを隔離状態にして徹底した検査を実施することで感染は防げるとの考えを示した。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus