株価・外為

エーザイ株が大幅下落 高騰から一転、売り殺到

 アルツハイマー病新薬が米国で承認されたエーザイの株価が10日の東京株式市場で大幅下落し、終値は前日比755円安の1万円ちょうどだった。一時9844円を付けた。8、9両日に値幅制限いっぱいのストップ高水準を付けた高騰から一転した。売り抜け注文の殺到が要因だった。

 10日は朝方に前日終値(1万755円)よりも高い1万890円で売買が成立したが、直後に利益確定売りが膨らんだ。

 終値の前日比下落率は7・02%。東京証券取引所第1部に上場する約2200銘柄の下落率ランキングは3位だった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus