海外情勢

中国企業が建設参加の露ガス工場操業

ラヂオプレス

 中国新聞社によると、中国能建葛洲●(は)機電公司はこのほど、同公司が建設に参加しているロシア・アムール州のアムール天然ガス加工工場プロジェクトの操業開始式が行われたと発表した。同プロジェクトはアムール州ズボボドネンスキー地区に位置し、中国黒竜江省黒河から約200キロの距離。中露の2本目の大型エネルギー回廊である中露天然ガスパイプライン東部ルートの供給源となる。操業開始後の年間の原料ガス処理能力は420億立方メートルで、毎年380億立方メートルの天然ガスを中国に輸送することができるという。(RP=東京)

●=土へんに覇の西が雨

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus