書評

『知識ゼロからの植物の不思議』稲垣栄洋・著

 ■謎に満ちた生態や雑学を解説

 植物の紅葉を愛でる秋が到来した。が、そもそも〈季節によって葉の色が変わるのはなぜ?〉。

 われわれは、食事や住まいなど植物に囲まれて暮らしているが、意外と植物のことを知らず、不思議がいっぱいだ。

 本書はそんな謎に満ちた植物の生態から、名前の由来、年中行事との関わりなどおもしろ知識を植物学者の著者が解説する。

 〈植物は痛みを感じる?〉〈サクラはなぜいっせいに咲くの?〉〈トマトはどうして赤い?〉〈オジギソウがおじぎをするのはなぜ?〉…。子供の理科学習に役立つほか、雑学としても楽しめる。(幻冬舎、1300円+税)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus