働き方

統一採用試験の日程公表 氷河期世代対象、人事院

 人事院は29日、バブル崩壊後に就職難だった「就職氷河期世代」を対象とする国家公務員の統一採用試験について、日程や職種・省庁別の採用人数を発表した。計157人を令和3年3月以降に採用する方針を既に決めており、8月19~28日に人事院ホームページから受験申し込みを受け付ける。

 受験資格があるのは、昭和41年4月2日~61年4月1日に生まれた人。

 筆記方式の1次試験は11月29日に全国9地域の会場で実施する。面接を伴う2次試験は来年1月25日~2月5日に志望先省庁などで行われ、2月25日に合格者を発表する。

 職種別では事務職110人、技術職17人、刑務官11人、入国警備官19人。省庁別に見ると国土交通省の40人が最多で、厚生労働省30人、法務省20人など。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus