書評

『あなたは、大丈夫』瀬戸内寂聴・著 仏教用語交えながら人生相談

 作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんの元には恋愛や不倫、家庭不和、病気、自殺などさまざまな悩みが持ち込まれる。そんな一つ一つの悩みに答えた人生相談。

 不倫の末に略奪した男性との結婚に悩む女性には、「人を悲しませた上での幸せは成り立たない」と説く。知的障害のある息子をうとましく思う母親には、仏教用語の「代受苦」を挙げ、苦を一身に引き受けた尊い命であるとして、あるがままを受け止め愛情を注いでほしいと諭す。

 ドラマで瀬戸内さんを演じたことがある女優・宮沢りえさんとの対談や仏教に関するコラムも収録。(光文社、1400円+税)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus