社会・その他

開閉会式ディレクターの小林氏を解任 五輪組織委発表

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は22日の記者会見で、開閉会式の制作・演出チームで「ショーディレクター」を務める小林賢太郎氏が過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を扱った喜劇を演じていたことが非難されている問題で、小林氏の解任を発表した。

 橋本聖子会長は会見で、解任の判断について「外交上の問題もいろいろあると思っている。早急に対応しなければいけないということで解任することになった」と説明した。

 米ユダヤ系団体の「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(SWC、本部=ロサンゼルス)は21日、小林氏が参加したホロコーストを扱った喜劇に関して非難する声明を発表した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus