iPhone初の大台、勢い衰えず 12年度携帯国内出荷 (1/2ページ)

2013.5.10 08:00

ソフトバンクの「iPhone5」

ソフトバンクの「iPhone5」【拡大】

 調査会社のMM総研(東京都港区)が9日発表した2012年度の携帯電話端末の国内出荷状況によると、出荷台数は米アップルが1066万台と通期として初めて首位となった。

 2位は前年度首位の富士通、3位は前年度と同様にシャープだった。韓国サムスン電子は11年度の8位から5位に浮上。スマートフォン(高機能携帯電話)開発やコスト競争力の高い海外勢の攻勢が鮮明となった。

 アップルは昨年9月に発売した人気スマホ「iPhone(アイフォーン)5」が好調。同機種を取り扱うKDDIとソフトバンクモバイルの販売合戦などの効果も需要を後押しし、12年度の出荷台数は前年度比47.0%増と増えた。

 シェアも8.5ポイント増の25.5%に達した。通期で1000万台を超えたのは海外勢として初めて。「この勢いは今後も続く」(MM総研)とみている。

ドコモ向け「Xperia」シリーズがヒット

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!