カード集約で発行枚数頭打ち エヴァや歌手とコラボ…顧客拡大に各社躍起 (2/3ページ)

2013.6.25 08:00

三菱UFJニコスが発行する「VIASO(ビアソ)カード」=東京・秋葉原の同社(写真は個人情報保護のため一部を加工しています)

三菱UFJニコスが発行する「VIASO(ビアソ)カード」=東京・秋葉原の同社(写真は個人情報保護のため一部を加工しています)【拡大】

 人気アニメなどと連携したカードを展開するのが三井住友フィナンシャルグループの三井住友カード。同社は5~6月に人気アニメ「エヴァンゲリオン」や、韓国の人気歌手と協業したカードを発行。これまでにアニメやゲーム、歌手と組んだカードは約30種類にのぼる。

 集客力のあるアニメや歌手などと協業し「“銀行系カード”という敷居の高い印象を払拭する」(広報)ことで、顧客層の拡大を目指す。

 一方で、インターネット決済を主力とするカードが実店舗での利用を取り込む動きも出てきた。

 ポータルサイト「ヤフー!ジャパン」を運営するヤフーは7月1日から、レンタルビデオ大手「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と連携、ヤフーのポイントをCCCの「Tポイント」に統一する。

ヤフーカード、楽天カード

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!