ソフトバンクがロボット事業参入 「人工知能」実用化目指す (2/2ページ)

2013.11.20 07:00

国内ロボット産業の市場予測

国内ロボット産業の市場予測【拡大】

 介護や医療支援、災害対策支援など、さまざまなサービスへの活用を提唱し、「筋肉」に当たる駆動部分で幅広いメーカーとの提携を示唆していた。

 新会社は「まだ市場調査が主体で、具体的な事業構想は今後詰める」(ソフトバンク)としている。だが、グーグル、ヤフーなど海外のインターネット会社がすでにロボット研究に着手しており、事業化を急ぐ。

 経済産業省の調査によると、11年の世界の産業用ロボット市場は約8500億円。農林水産やサービス分野などを含む国内ロボット市場(電子部品、実装機器は除外)は20年に2兆8500億円強に達すると予測している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!