ホンダ、マレーシアでHV販売首位 トヨタを抑え3年連続 (2/3ページ)

2013.11.30 07:51

 こうした中、ホンダは投入するHV車種を増やすなど取り組みを強化。現在は「シビック」「CR-Z」「インサイト」「ジャズ(日本名フィット)」の4車種を販売している。このうち、ジャズについては昨年10月、部品を輸入して現地で組み立てるノックダウン(KD)生産を始めた。

 投入車種拡大と現地生産化が奏功しホンダは昨年、約8700台のHVを販売。トヨタの約5700台を抑えて首位を維持した。今年も10月までの販売台数が6454台に達し、順調に売り上げを伸ばしているという。

 ホンダが昨年10月に現地生産に踏み切ったのは、マレーシア政府が環境先進技術車の象徴と位置づけるHVの国内生産を促すため、来年から現地生産車のみ物品税を免除することを決めたからだ。

環境技術がブランド力と結びつく数少ない市場

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!