サントリーが白州蒸留所も設備増強 ウイスキー1割増産へ

2014.3.27 16:14

 サントリー酒類は27日、白州蒸留所(山梨県北杜市)のウイスキー蒸留釜を4基増設すると発表した。投資額は約10億円で、9月に稼働。昨年増設した山崎蒸留所(大阪府島本町)と合わせ、原酒生産量を1割引き上げる。

 国内ウイスキー需要は1990年代から低下し続けていたが、「ハイボール」のブームで平成21年以降は回復に転じ、昨年まで5年間で約3割伸びた。同社は需要がさらに伸びるとみて、原酒の大幅増産に踏み切る。今年は「白州」「山崎」などのプレミアム品で前年比5%の販売拡大を目指す。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!