試験放送待ち遠しい家電各社 「4K」テレビ、サイズや価格の幅広がる  (2/3ページ)

2014.5.25 07:34

シャープが発売する4K対応の液晶テレビ「アクオス」=20日、東京都港区

シャープが発売する4K対応の液晶テレビ「アクオス」=20日、東京都港区【拡大】

 夏モデルの特徴は、初めて4Kの放送・通信の受信機能を備えたことだ。レコーダーは放送局と家電メーカーが共同で6月2日に始める4K試験放送に、テレビはNTTぷららが10月にネット配信を始める4K番組に、それぞれ対応する。

 4Kはまだ放送がないため、各メーカーはフルハイビジョン放送の映像をテレビ内部で高精細化する「アップコンバート」の技術で競っている段階。シャープは今回の新商品で先行し、現在1割強の4Kの国内シェアを、今年度に3割程度まで高める考えだ。

 4Kの国内シェア7割でトップのソニーは先月、49~85インチ(同32万~200万円)の8機種を発表。昨年の55~84インチ(同50万~160万円)5機種から大幅に拡充した。「4Kの突き抜けた臨場感を示す時期だ」として高価格帯商品の販売に力を入れる。

プラズマテレビ事業から昨年撤退したパナソニックは…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。