アマゾン、月2980円の格安スマホ参入 一気に市場拡大の可能性も (2/2ページ)

2014.7.24 06:45

アマゾンが発売する韓国LG電子の格安スマホ「G2ミニ」

アマゾンが発売する韓国LG電子の格安スマホ「G2ミニ」【拡大】

 購入者に配送されるG2ミニには、仮想移動体通信事業者(MVNO)大手の日本通信の通信サービスが利用できるSIMカードが挿入されている。同社がNTTドコモのネットワークを借りて提供するもので、通信速度が毎秒最大150メガビットのLTEが利用できる。1カ月当たりのデータ量が1ギガバイトを超えると速度が毎秒200キロビットに落ちるが、月額3980円で7ギガバイト分を追加できる。

 大手携帯電話事業者は現在、自社のほとんどのスマホをSIMカードに「鍵」をかけた状態で販売し、他社のサービスが使えないようにしている。しかし、総務省の検討部会がSIMロックの解除を義務付ける方針を固めたことで、端末と通信サービスの自由な組み合わせが可能になり、割安なサービスが増えると期待されている。

 アマゾンは日本国内の動きを踏まえ、大きな成長が今後見込めると判断し、格安スマホに本格参入することにした。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。