サッポロが新ビル「銀座プレイス」 銀座4丁目交差点に

2016.6.16 06:09

銀座4丁目交差点の一角に開業する商業ビル「銀座プレイス」=15日、東京都中央区

銀座4丁目交差点の一角に開業する商業ビル「銀座プレイス」=15日、東京都中央区【拡大】

 サッポロホールディングス傘下のサッポロ不動産開発(東京)は15日、東京都中央区の銀座4丁目交差点の一角に建設していた商業ビル「銀座プレイス」が完成した、と発表した。日産自動車やソニーのショールームが入る。全面開業は9月24日で、グループが運営する地下のビアホールは、先行して8月3日にオープンする。

 ビルの敷地面積は約645平方メートルで高さ約56メートル、地上11階、地下2階。3階にはブランドの発表会やパーティーで利用できるイベントスペースを設ける。最上階にはJA全農兵庫が直営し、神戸ビーフの鉄板焼きを楽しめるレストラン「神戸プレジール銀座」が入る。

 都内で記者会見したサッポロ不動産開発の生駒俊行社長は、「銀座の街並みに溶け込みつつ、日本の文化や先進技術の発信と交流の場にしたい」と抱負を語った。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。